スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅用の老眼鏡を買って本を読みます!

☆ 仕事では、確実に老眼鏡をかけることが多くなりました。3~4年前に、きちんと検眼して作ったものですが、自宅用には100均ショップで買ったものを使っています。とはいいましても、自宅にいるときはさほど使用していませんでした。100均の老眼鏡でも支障がなかったのです。

☆ しかし、じっくりと時間をかけて読みたい本が手元にあり、これを読み込むには、絶対に度数の合った老眼鏡が必要だ、と思っています。お世話になっている先生の著作なので、次回(7月中旬)お会いする時までに読み終えるつもりです。先ほど、目次だけ見たのですが、なかなか興味深い内容なのです。もう一度検眼し直し、自宅用の老眼鏡を買うことにしました。
スポンサーサイト

一昨夜もウィスキーを飲みました!

☆ アルコールに弱いたちなので、どうせ飲むなら少々高くても上質なウィスキーがいい、と考えておりました。しかし、前回のブログで書いたように、私はサントリー角レベルでも美味しくいただけることがわかりました。

☆ 翌日の夜は、帰路、大宮駅で途中下車して、駅弁コーナーに立ち寄り「柿の葉寿司」を買いました。それも夕飯の一品に加え、自宅でカミさんと晩酌をしました。お酒は、ニッカの竹鶴です。ちょっと濃い目の水割りを1杯、美味しくいただきました。酔い心地の相性が良く、聞くところによれば、糖尿病系の人にも良いそうです。

恵比寿駅前の居酒屋でサントリー角の水割り!

☆ 5月27日の夕方、出先へ荷物を届けにあがり、そこでかつての上司に出くわし、恵比寿駅前で久しぶりに二人で飲みました。私はサントリー角の水割りをいただきました。通常のグラスではなく、小さめではありましたが、ジョッキで2杯も飲んでしまいました。

☆ 話もはずみ、まるで初めて会った者同士が意気投合するように、「時の成熟」とでもいうのでしょうか、心あたたまり、なおかつ元気の出る飲み会になりました。帰路の新幹線で一駅乗り越してしまいましたが、私の身体にウィスキーが合っていると再認識しました。

世の中は知らないことだらけです!

090520010.jpg

★ 先日、クロスワードパズルを解いていたら、「喪に服す」という意味の漢字があることを知りました。56年間、「ふくも」と読む熟語があるとは考えも及びませんでした。このパソコンで「ふくも」と入力すれば「服喪」に一発変換されます。

★ 恥ずかしい想いを通り越し、新しい知識を得たという喜びがございました。ことほど左様に、漢字ばかりではなく、様々な分野で、自分のまったく知らないことがたくさんあるはずです。それを自覚して、1日に一つを目標に定め、何かを発見していければいいなーと思います。

森永塩キャラメルは美味しいです!

★ 一昨日、近所のスーパーで袋入りの「森永塩キャラメル」が目に入り、思わず買ってしまいました。帰宅して、さっそく口にしてみたところ、「ソフトキャラメル」のタイプで、味わい深く、いっぺんで好きになりました。

★ それから、カミさんが選んだのは、東チョコの「ライスチョコレート」でした。かつては駄菓子の部類だったと思いますが、品質の良さと美味しさにより、今や定番のチョコレートとして消費者の支持を確固たるものにしていますね。

父と二人の兄貴です!

090520002.jpg

★ 先週、私は56歳になり、次兄は今年59歳、長兄は3月末に定年退職を迎え、もうすぐ61歳になります。父は88歳になりました。来月は、母の命日月です。自分にとっての親兄弟は4人だけです。

★ 私が生まれたとき、6人家族でした。18歳までの暮らしは、忘れ難く濃密でした。祖母が12月18日に95歳で他界し、母は64歳で逝ってしまいました。人は普通に100歳まで生きる可能性がある、というのが最近の私の口ぐせです。

ミスドの魅力について

090520008.jpg
* ミスタードナツの割引カードです!

☆ ミスド(ミスタードーナツ)は、たばこを吸う者にとって貴重な場所です。喫煙コーナーが充実しており、コーヒー1杯の値段としては他店よりも割高ですが、「お代わり自由」の魅力が大きいと思います。

☆ ドーナツ2個とコーヒー飲み放題、それで450円程度のお値段は納得性があります。ゆっくり本を読むのもよし、時間を気にせず待ち合わせ場所に使うのもよし、たばこをふかしながら物思いにふけるのもよし、なのでございます。

3月は父の誕生日でした!

090520004.jpg

☆ 父は今年の3月で、88歳になりました。不肖の三男坊としては、まだまだ元気に、長生きをして欲しいと思います。

☆ 自分にできる恩返しは、今を誠実に生きることだと言い聞かせています。私自身が心身ともに元気でいること、それが第一だと信じています。

この週末は2週間ぶりにゴルフの練習をします!

090507003.jpg

★ ゴルフの練習場には毎週のように出かけているのですが、ときには行けないこともあって、そんな翌週は何となく身体の調子も良くないのです。毎日の詩吟の練習についても、用事が重なったり、新幹線が混雑していたりすると、続けて練習ができない場合があります。

★ 良き生活習慣は、心身ともに健康をもたらします。しかし、自然にそうなるわけではなく、日頃の心がけや、それなりの努力も必要なわけです。人は言い訳の天才ですし、私もそれには自信がございます。自戒を込めて、自分なりの生活習慣を確立していこうと、再認識しています。

トマトが美味しいです!

☆ 子どもの頃、とっても毛嫌いしていたトマト、青臭くてぬるっとした食間に吐き気さえ感じたトマト、それが30歳を過ぎた頃から徐々に美味しくなってきました。そして、最近では「夕食・トマトダイエット」というテレビをみたカミさんが、冷蔵庫にたくさん買い置きしておくので、ヘタをつまんで丸かじりをしています。

☆ 冷やしトマトにもこだわりません。常温どころか、畑で生あたたかくなったトマトでも美味しいと思います。「大嫌い」が「大好き」になってしまったのです。ラテン系、イタリアン料理にトマトは不可欠ですが、トマトのおかげなのか、私の性格もいくらか楽天的になってきたようです。真っ赤なトマト、恐るべしなのです(少々青くても、今の私ならいけます)。

おふくろの味について

090507009.jpg
* 昔ながらの寒天ゼリーです!

この種の寒天ゼリー、旧盆になると必ず羊羹と一緒に、おふくろが作ってくれました。スーパーの売場で、ふと目に入り思わず手に取ってしまいました。冷蔵庫で冷やしておいて、先日、食べてみましたが、まさにおふくろの味でした。

見た目にはダサイ感じなのですが、「こんな商品が栃木県内のスーパーに出回っているというのは、何か昔を懐かしむ雰囲気があるんだろうなー」と思いました。まったく消えてしまいそうでも、決して消えない何か、私はそんなものに明るい兆しを感じています。

とにかくボールを打つことが大事ですね!

090507004.jpg

★ ゴルフって、何もコースをラウンドするばかりじゃなく、練習場でたくさんのボールを打つことで、適度な運動と心のリフレッシュになります。コースへ行く前の練習より、ラウンドした後の練習が効果的だと思います。実際のラウンドを想定し、最近は6番アイアンで、意識的にフックボールとスライスボールを打ち分ける練習をしています。

★ 「まっすぐなボールを打ちたいを思ったら、曲がるボールを打てるようになれ」というプロの言葉があり、自分でやってみたところ、「なるほど」と感心させられました。ストレートボールを打とうと意識して、それが曲がってしまったら、修正するのに苦労しているうちに、ラウンドを終えてしまいます。でも、曲がるボールの仕組みを知っていれば、すぐに原因がわかるのです。遠回りが近道ということですね。

やっぱり太りすぎですね!

090507000.jpg
* あやうくホールインワンでした!

ナイスショットは出るようになりましたが、ちょっと太りすぎです。友人のTBくんがケータイのカメラで写してくれた自分の姿は、やっぱりお腹まわりがメタボそのものでした。写真はウソをつかないものです。

今週末は、いろいろなことが重なり、練習場へ行けず、しかも雨模様だったので、散歩にも出かけられませんでした。自分の好きなことを続けるためにも、体・技・心、まずは体力あってですから、もっと自分にきびしく、と自戒した次第です。

白松がモナカはおいしいです!

090501026.jpg
* 甘い物はセーブして、減量しましょう!

★ 5月9日(土)、10日(日)は、ゴルフの練習場へ出かけずに、夏日でもあったことから、衣替えをしたり、庭に出て日向ぼっこをかねたアプローチの練習をしたりしていました。間食は、バナナと森永エンゼルパイでしたが、これまでよりもセーブできました。

★ 本気になって減量しなければ、初期糖尿病がすすみ、疲れ方が半端じゃなくなりますし、好きなことをやる気力も衰え、定年までの5年間さえあやしくなりそうです。自己管理の問題で、職場の人たちや妻子に迷惑をかけたくないので、これからは本気モードにチャンネル変更です。

仙台のアーケード

090501020.jpg
* 仙台市街のアーケードです!

★ 私には、年になどか、フッと気持ちが途切れるような時があります。身近な人たちとのちょっとした意識のズレを感じ、さびしいような、残念なような、裏切られたような、過剰なほどに後向きな気持ちになってしまうのです。若い頃から被害者意識も強く、思い込みも激しくて、周囲との違和感に悩みもしました。

★ でも、根が楽天的なのかも知れませんし、親しい人たちに助けられ、もうすぐ56歳になろうとしています。ちょっと調子に乗って、心身ともについていけない状況にあったようです。波に乗るだけの力量もないのに、無理しちゃっていましたね、最近。

愛犬ゴマの大往生!

090501007.jpg

甥っ子の健太くんが、愛犬ゴマの死を悼み、感謝の気持ちを込めて描いた絵です。ゴマには、わが家一同、たくさんの思い出がございました。今年の2月、老衰のために息を引きとったそうです。

ゴマが長年暮らした犬小屋だけは、まだ残っていました。私はカミさんの実家へ行くたびに、毎日、散歩につれていきました。田園を走り回るゴマの姿が今でも鮮明にうかびます。

混雑する自転車置き場とスタンド灰皿!

090424u.jpg

小岩のスーパーマーケットの自転車置き場です。裏口はとても混雑していました。

090424r.jpg

裏口の狭い場所にスタンド灰皿がありました。喫煙所ではありません、と掲示されていました。

090424s.jpg

喫煙所はないけれども、吸殻はここへ捨ててくださいと書いてありました。

ゴルフは自分の心と身体の対話です!

090424zz.jpg

左手中心を意識する余りに、右手がうまく使えず、時として左手がスイングの邪魔をしていました。そこで、右手を意識した練習していたのですが、それは腕力を使うことではなく、右手首を柔らかく使うということだ、とわかってきました。

そのことによって、身体の中心がぶれにくくなり、ドライバーからアプローチまで、スムーズなスイングが可能になるものと思われます。先日、ゴルフ練習場でやってみたところ、だいぶいい感じなのです。とくに方向性がよくなってきました。次のラウンドが楽しみになってきました。

曙橋の遊蝶にて

090501024.jpg

毛がには美味しいですね。久しぶりに、曙橋にある「遊蝶」というお店で飲みました。

090501023.jpg

かきあげもうまかったです。四万十川の川海苔のてんぷらは珍味でした。

お寺の簡易な喫煙所

090501012.jpg

宮城県内のお寺の簡易喫煙所です。

スタンド灰皿ではなく、空き缶なのです。
1つでは不足なので、複数あります。

自治体等で、有り余っているスタンド灰皿を移設して欲しいと思いました。

小学4年生の健太くん!

090501015.jpg

男の子は、小学校の高学年になるに従い、急に食べる量が多くなり、心身の成長を加速させるようです。わが子も小学生の4年生の頃だった記憶していますが、ファミレスでライスをお代わりしたときあたりから、モリモリと食べるようになりました。

画像は私の甥っ子である健太くんです。とても、かわいいです。あと3~4年もしたら、私は確実に身長も追い越されることでしょうが、それもまた楽しみなのです。

リヤカーを余り見かけなくなった!

090424n.jpg
* 表参道駅周辺の美化活動ボランティアです!

★ 私が生まれ育ったところでは、リヤカーが一家に一台はあったように記憶しています。ここ最近、とんと見かけなくなりました。都内では、かつて段ボール収集をする人たちがおり、朝の出勤時には普通に見かけたものです。

★ 東京都港区がとりくんでいるポイ捨て禁止の活動にあたって、ボランティアの人たちが集めるゴミを回収するため、このようなリヤカーを導入したようです。私にとって、とても懐かしいものであり、いつかリヤカー係りをさせてもらおうかな、と思っています。

紅白の東京タワー

090330x.jpg
* 新橋の高層ビル・レストランから写しました!

★ 変らずにそこにある物は、何代にもわたって人々の心に焼きつき、なにものか普遍的な価値を醸成しつつ、時代に取り残されようとしたときにも、必ず再生する力を発揮します。2年後ぐらいには、隅田川流域にドデカイ新タワーが建ちます。

★ 東京タワーは見向きもされなくなるだろう、といった予測もございましたが、放送網の中心からは外れても、観光名所として、さらにはライトアップ、イベントの開催、そして芸術建築物としての価値を高め、確固たる地位を築いているのです。

年々、アンコが大好きになりました!

090405k.jpg
* 詩吟仲間の横尾光義さんの差し入れです!

この浅草の人形焼は絶品でした。詩吟教室では、時おり、生徒さんたちからの差し入れがございます。お稽古前に、みんなでいただきながら雑談するわけですが、なかなかいい雰囲気になり、甘い物が人の心をつなぐ効用を発揮するのです。

090405m.jpg

いくら詩吟の先生とはいえ、私もいただいてばかりはいられないので、前回の教室に仙台名物の「白松がモナカ・ミニ(20個入り)を持参いたしました。あずきに加え、栗、ゴマなどの種類もあって、ちょうど一口サイズで、見た目もかわいいのです。

梅雨入り前に、楽しいゴルフ!

090424x05.jpg
* YTさんのティショットです。

★ ゴルフは、やはり楽しいです。画像は、私の先輩であるYTさんです。先月、茨城県内のゴルフ場で、組は異なりましたが一緒にラウンドさせていただきました。晴天、半袖でのプレーは気分爽快でございました。今月も近々、栃木県内のゴルフ場でラウンドする機会がございます。

★ 長年、ゴルフを続けておりますが、とくに栃木県に引っ越してからは格安料金ということもあり、手軽に行けるようになりました。栃木県内には多数のゴルフ場がありまして、いつかすべてのコースをラウンドしてみたいと思っています。今年は調子の波が激しいのですが、前回に引き続き80台でまわれればいいな、と楽しみにしています。

カミさんとお祝いの酒を飲みました!

090405b.jpg

先月の中旬、わが家にいい出来事があり、お祝いをかねて久しぶりに、駅前の飲み屋で祝杯をあげました。

090405a.jpg

しかし、先月末には、ちょっとした私の不注意で、カミさんと気持ちの行き違い生じ、何年かぶりに気まずい想いを経験させられました。「ほんのちょっとしたことなのに、どうして理解してもらえないのか」とも思いますが、結局のところ、私の不徳の致すところであり、冷静に受け止めるしかありません。祝い酒が、一転、苦いお酒になってしまうこともあるのですね。

散歩すると太ったことが実感できました!

090405ken.jpg
* 最近、太り気味の私です!

★ 今年の夜桜見物のときに、カミさんからケータイのカメラで撮ってもらいました。首、あご周辺に肉がつき過ぎですね。時々、健康のために散歩をしているカミさんの後をついて、私も歩いてみるのですが、途中で息切れをしたり、速度が極度に遅くなったり、なかなかしんどいというのが本音です。

★ やはり、私のベスト体重は65キロぐらいなのですが、昨年はどうにか66キロまで減量に成功したものの、年末年始でリバウンド、現在は境界型糖尿病の警戒レベルである70キロ前後を行ったり来たりしています。どうにも、人は自分に対して甘くなるようで、思い通りにはいかないですね。
プロフィール

水元正介

  • Author:水元正介
  • 水元正介のブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。