スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごく気持ちが沈むときもある!

2010_1019ken0011.jpg
* 10月19日、みなとタバコルールキャンペーンの参加景品です!

◎ この数年間というもの、私は精神的にも、肉体的にもきつい状況に置かれたとき、ひたすら前を向いて楽観的に考え、どうにか悩みを引きずらないで過ごしてこられました。問題が発生したら、時間をかけないでとりあえずの解決策をとるようにしています。それと同時に、問題に白黒をつけてはいけないと判断できる場合、じっと時が熟するのを待てるようになりました。

◎ カミさんに言わせると、「問題の先送り」とか、「物事をあいまいにしているだけ」とかになるわけですが、以前だとこのような「ダブル・バインド(二重拘束)」に耐え切れませんでした。矛盾を抱え込みながら平然としていること、みっともない振る舞いにも自己を肯定してあげること。たった一度の人生ですが、あっさりではなく、あれこれ思い悩みつつ判断することが大事ですね。
スポンサーサイト

なかなか「無煙たばこ」だけとはいきませんね

t20101014c.jpg

◎ 10月1日からの大幅な値上げを機会に、それから詩吟がもっと上手になりたいという想いから、たばこを無煙たばこ(ゼロスタイルミント)に代えようと思っています。でも、なかなかうまくいかないものですね。

◎ 3日目ぐらいになると、イライラがつのり、ちょっとのことでも怒りっぽくなっているのがわかりました。これはいけないと急激な変化を避け、1日あたりのたばこの本数を減らしながら、徐々にゼロスタイルミントに切り替えていこうと思いました。

凍みもちを久しぶりに食べました

20101014f.jpg

◎ 3か月ほど前に、次兄家族がわが家に遊びに来たとき、凍みもちをお土産にもってきてくれました。しばらくそのままにしておいたのですが、先日の休日に説明書を読みながら、水で戻し、フライパンで焼き上げてみました。

20101014g.jpg

◎ 小さな頃、母が凍みもちでよくおやつを作ってくれました。そんなことを思い出し、「よくもここまで再現されるものだ」と感心しつつ、甘辛醤油味で食べました。少し面倒ですが、凍みもちはずっと残って欲しい食べ物の一つだと思いました。

電子たばこは吸った気はするけれど…

t20101014b.jpg

◎ コンビニのレジ脇に、だいたいが980円のお値段で、各種の電子たばこが並んでいますね。カミさんが1本買ってきたものを吸ってみました。たしかに吸いごたえはありました。先端が光って、その内部構造がどうなっているのか不思議です。

◎ あれだけ煙のようなものが出ていたのに、突然、スイッチが切れたように終わりました。あとはゴミになるわけですが、たばこに比べると環境に良くないですね。それに、種類によってはニコチンが含まれているそうで、商品としては長続きしないと思いました。

栗ご飯は「うまし」とノドを鳴らした子ども

20101014m.jpg

◎ 福島の従姉妹が届けてくれた「栗」を使って、栗ご飯を炊き、私とカミさんで食べましたが、それでも栗が余っていました。ちょうど子どもが帰省したので、カミさんがまた栗ご飯を炊きました。

20101014h.jpg

◎ 上京してから減量した子どもですが、最近、また太り始めているようで、栗ご飯を「大好き、ほんとにうまい」とノドを鳴らすようにして食べていました。従姉妹のトモちゃん、栗を届けてくれてありがとう、そしてご馳走さまでした。

「ジャガビー」は「じゃがポックル」と似ている!

20101014n.jpg

◎ 北海道限定販売の「「じゃがポックル」」を釧路空港で、おみやげに買ってきたとき、カミさんから「ジャガビーと同じだよ、この味」と言われました。なので、先日、コンビニに立ち寄り、「ジャガビー」を購入し食べてみました。

2010091821290000.jpg

◎ 同じカルビー製菓なので、たしかに似た味ではありましたが、私としては「ちょっと違う」と感じました。高い品質の材料を用い、より揚げたての味に近づければ、「ジャガビー」も「じゃがポックル」も他の揚げたジャガイモの商品に比べて、かなり高額であっても売れるのですね。

日本のクマさんたち

20101014i.jpg
* わが家のキンクマ(ハムスターの種類)は元気です!

◎ 今年の猛暑による木の実の不作、さらにはヒグマ生息数の増加によって、最近、日本各地でクマが民家近くに出没し、相次いで射殺処分されています。中には親子揃って射殺されたクマもあり、報道を見ながら「かわいそうなことだ」と悲しくなりました。

◎ ヒグマの生息数が増えれば、鹿やニホンザルと同様に、人間の生活圏との境目で衝突が起きることになります。鹿やサルは殺されませんが、クマの場合、大半が射殺されてしまいます。一方では、絶滅する恐れのある動物が増えています。バランスがむずかしいですね。

ちょっとした不満がミスを招く

P1010019_20101005175542.jpg
* 小岩のおいしそうなラーメン屋さん(はるかぜ)、一度は食べてみたいです。

◎ この頃、仕事をすすめていく上で、「失敗やミスの予感」が自覚できるようになりました。それでも完全にミスを防ぐことはできず、ケアレスミスを含めた間違いに直面しています。確実に傾向としてわかったのは、ちょっとした不満があるときに、必ずといってよいほど間違いが発生しています。言い訳をする心の油断が、ついつい仕事の吟味を甘くさせてしまうようです。不信感や不満は即刻解決しておくことが肝心ですね。

◎ スケジュールが立て込み、時間に追われることは多々あるわけですが、「いつになったら確実で間違いのない仕事ができるのか」と自己嫌悪になるぐらい、点検やチェックがいき届かないのには、年齢のせいにもできないわけで、本当に自分ながら困っています。ゴルフでも同じようなことが言えますね。仕事よりはだいぶ気楽ですが、悔しい想いをすることには変わりがありませんね。

豆ごはんと栗ごはん

20101014m.jpg

昨日、福島の親戚が野菜、新米、栗などを届けてくれました。
さっそく、今朝は枝豆ごはん、昼のおにぎりも豆ごはんでした。

夕食は今年初めての栗ごはんでした。食欲マックスの秋なのです。
従姉妹とカミさんは電話で話し、ある共通認識に立ったそうです。

20101014h.jpg

栗ごはんを作るとき、生の栗が好きなので、3~4個はそのまま食べてしまうの!

それを聞いて、私は言ったのです。
まるで野ネズミ、それともハムスターなのかい、って。

嫌な予感が的中してしまいました!

◎ 願わくば、本日の横浜ベイスターズ戦に勝って、セ・リーグ2位を確定して欲しかったのですが、帰路の新幹線車中で「完封負けかな?」という予感がありました。テレビのスポーツニュースで結果をみたら、まさにそのとおりになっており、しかも読売ジャイアンツが勝ったので、明日の結果次第となりました。

◎ 2位と3位では、ホーム球場で試合ができるかどうか、これはけっこう大きいのです。クライマックスシリーズの行方については、ホーム球場が絶対に有利とばかりは言えませんので、阪神タイガースの投手力(3本柱/久保・能見・秋山)に期待し、ぜひとも日本シリーズに出場して欲しいですね。

品薄感が価値を生んでいます!

2010091821280000.jpg

じゃがポックルは、1袋80円です。釧路空港の一部の売店では「お一人様2箱(20袋)まで」と掲示されていました。1袋にはちょっとしか入っていません。でも、その美味しさに驚きを感じ、「これで80円は納得できる」と思わされます。

2010091821290000.jpg

北海道限定販売なので、品薄感があることは「将来的にも有望である」と考えられます。「白い恋人」や「生キャラメル」などの定番はございますが、じゃがポックルのような次に続く特産品を定着させていかないと、この厳しい時代での生き残りはむずかしいようです。

眠そうにしているハムスター!

2010092021340000.jpg

▼ 9月28日(火)、御徒町の「花の辻」という麦トロ、豚しゃぶを売りにしている個室居酒屋で、恒例の懇親会がありました。出席者は8名、美味しいお酒と惣菜でたちまち3時間が過ぎてしまいました。私は、お酒がまったくすすまず、ニッカ「余市」のハイボール(高級すぎて口に合わなかったようです)を2~3口飲んだだけでした(もったいないですね)。

▼ 結局、帰りは上野駅から最終の東北新幹線に乗り、画像のハムスターのように、ウトウトしながら家に帰ったのです(ケータイのアラームをかけておいたので、寝過ごさずにすみました)。車内で熟睡したせいもあり、帰宅してから午前2時過ぎまで、まったく眠れませんでした。
プロフィール

水元正介

  • Author:水元正介
  • 水元正介のブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。