スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足元の風評被害について

20110522yasai12.jpg

◎ 私は福島県人で、カミさんは宮城県人です。カミさんの実家は大震災に被災しましたが、現在は一段落しています。しかし、カミさんは福島原発事故に過敏な反応を続けています。福島県産・茨城県産の野菜を買わないのですが、私は買うようにしています。福島県産と茨城県産の野菜は、いつもより値段が安いわけですが、それでも売れ残っています。

◎ だいたいが、わが家には小さな子どもはいないので、市販の野菜の放射能汚染を心配する必要がありません。いわゆる風評被害なのでしょうが、まだまだ買う側としては手に取りにくいイメージが強く存在していますね。そのようなか、わが家では積極的に家庭菜園をするようになりました。害虫を除去するのは大変な労力ですが、実際に収穫して食べてみると、想像以上の美味しいのです。
スポンサーサイト

テレビ見ましたよ、と声をかけました

1105190021.jpg

◎ 先月、東京都港区の環境美化活動に参加してきました。恒例になっていますが、活動開始前に芝地区の会長をしておられるMさんが挨拶をしていました。少し以前のことですが、マツコ・デラックスさんの登場するバラエティ番組を見ていたとき、老舗のランチメニューを紹介するコーナーで、出演者たちを前にMさんが堂々と渡り合っていました。Mさんは環境美化活動での挨拶でも落ちついていましたし、テレビでも臆することなく慣れた感じを受けました。

1105190022.jpg

◎ WebでMさんのお店を調べてみたら、「三島由紀夫が最後の晩餐にした明治42年創業の老舗、『新橋末げん』。ほかにも原敬、六代目菊五郎などの著名人が通った店としてもしられています」と記載されていました。私は「なるほど、そうだったのか」と納得し、美化活動の日に「テレビ見ましたよ」と声をかけさせていただきました。なお、お店のWebページで「伝等と格式を誇る」とあるのは「伝統と格式を誇る」の校正ミスと思われますので、お気づきになったらお早めに修正すると良いでしょう。

牛丼の感謝セールと飲料自販機

yoshinoya004.jpg

◎ 今月初旬、ゴルフの練習場でたっぷり汗をかいてから、カミさんと二人で吉野家に寄りました。久しぶりの吉野家「牛丼並み」は、すき家などの牛丼とは比べるまでもなく、抜群の美味しさでした。「うまいなぁ、やっぱり吉野家の味だよ」と嬉しくなりました。牛丼チェーンのシェアをみると、吉野家は2位、すき家が1位となっています。

◎ 定食メニューが豊富な上に、みそ汁付きで低価格牛丼の松屋も人気です。そこで、吉野家も現在(5月17日~23日)牛丼並み270円セールをしています。価格競争は激化していますが、私は牛丼を食べるなら「吉野家」と決めています。競争といえば飲料もすさまじく、100円自販機をたくさん見かけるようになりました。

20110516P04.jpg

河井博大選手の初優勝にもらい泣き!

40kara01gamasan.jpg
* ガマさんのブログから借用した四十雀です!

◎ 本日の朝日新聞スポーツ欄の見出しに「39歳河井、首位キープ」とありました。そんな時は、大抵の場合プレッシャーで崩れてしまう事例も多いのですが、今回の日本プロゴルフ選手権は違いました。小見出しにあった「パットに開眼『未勝利の男』変身」どおりに見事な初優勝でした。

◎ ウイニングパッとを沈め、大きく両手をあげてから涙を流していました。優勝インタビューでは「続けていて本当に良かった。いつかは買ってやると自分を信じて…」と言葉にならないような声に、私はもらい泣きをしてしまいました。小鳥の「四十雀(40歳から)」ではないですが、これからも応援しますよ。

忘れられたサッカーボール

20111017P16.jpg

今から50年ぐらい前、野球のグローブは宝物でした。
兄弟3人であれば、順番に使っていましたね。

ところが、いつの頃からか、運動具があふれ出しました。
それに伴って、集団的遊びから一人遊びの時代になりました。

先日、近所を散歩していたときのことです。
キンモクセイの上にサッカーボールが見えました。

軟式ボールなども校庭の隅や公園で見かけます。
運動具の一つや二つ、どうってことないようですね。

生肉は危ないのだ!

◎ 私は、焼肉屋さんに出かけたときに、現在でもユッケのような牛の生肉を食べません。成人になるまで、魚の刺身も食べられなかったし、生臭いという理由でトマトさえ大嫌いでした。生食に対する拒否感があって、現在ではレバ刺しを含めてだいぶ解消されましたが、ユッケだけはダメですね。

◎ 厚生労働省が、今回の食中毒事件で「生肉の流通は認めていない」との公式見解を改めて表明しています。きちんとした焼肉屋さんでは、ユッケのお値段が高いのです。それだけ細心の注意を要するメニューなのですね。あの焼肉屋チェーンでは廃業、そして経営者には刑事罰が課せられるべきです。
プロフィール

水元正介

  • Author:水元正介
  • 水元正介のブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。