スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さいのに骨のあるヤツ

2012_0515ken0261.jpg
# 島豆腐に乗っている小さな魚

◎ この魚は、地元の人によれば「頭から食べて下さい。そうしないと、のどに骨がささってひどい目に合いますよ」とのことでした。

◎ ご忠告に従い、私は美味しくいただきました。平和への想いは、「一人ひとりは微力でも無力ではない」「小さいのに骨のあるヤツ」という気持ちが大事ですね。
スポンサーサイト

普天間基地の県外移転を訴える!

2012_0515ken0262.jpg
# かりゆしの無料レンタル、ホテルのサービスに感謝です!

◎ 新聞の調査によれば、米軍基地を本土へ移転させることについては、「賛成」が沖縄で56% 、全国でも46%にのぼるそうです。そして、10年前とさほど変わらない数値であり、多数意見でありながら実現しないのは「総論賛成、各論反対」の無責任な国民性と、言われても仕方がないのですね。

◎ 知っていて何もしないことを「不作為の罪」と呼びます。その罪にも該当しそうです。戦後67年、本土復帰40周年の今年こそ、沖縄の米軍基地問題、とくに普天間飛行場の県外移設が、少しでも早く実現することを强く訴えたいと思います。

沖縄本土復帰40周年に想う!

o2012_051509.jpg
# 今年も沖縄で平和を祈る!

🔴 5月9日の朝日新聞に、「基地減らぬは本土の差別」という記事が掲載されていました。沖縄が本土復帰して5月15日で40年になるのを前に、朝日新聞社と沖縄タイムスが電話による共同調査をおこなったそうです。

🔴 「本土による差別」だと答えた人が、沖縄県では50%に上る一方で、全国調査では29%で本土との意識の隔たりが浮かび上がりました。9日~14日まで、私沖縄の平和行進に参加し平和を祈ってきやした。

沖縄の朝を歩きました!

2012_0515ken0265.jpg

私は今年で2回目の沖縄平和行進に参加し、2日間で24kmほど行進しました。前回は1日18kmのみの行進でしたが、身体へのダメージが大きく、危うく途中離脱しそうでした。

t2012_0515ken0264.jpg

今回は、その反省をふまえ昨年から、毎日のように食後の散歩を繰り返していたので、身体の痛みはありませんでした。それどころか、更新の翌朝、早起きして1時間ほど散歩したほどです。

姪っ子の長男

2012_0515ken0200.jpg

次兄がおじいちゃんになった。
五月の節句には、高い鯉のぼりを揚げました。

毎日が孫を中心に、賑やかなことでしょぅ。
子どものちからは偉大ですね。
偶然にも、わがこの誕生日と同じであり、浅からぬご縁を感じたのである。


私を歓迎してくれる犬がいます!

2012_0424ken0121.jpg

◎ 散歩の楽しみの一つとして、なじみの犬さんたちとの出会いがあります。画像のワンちゃんは、数回に一度、前を通るとシャッターの中から出てきてくれます。尻尾を振って、私を歓迎してくれます。5月7日(月)の夕刻は、カミさんと二人でちょっと離れた場所にある牛舎の周辺を歩きました。

◎ 犬小屋があって、犬がいるときといないときがありました。その日は、そばに近づくと3匹の犬が、それぞれの犬小屋から飛び出してきて、私たちに向かってほえました。1匹分のビスケットは持っていたのですが、3匹だったのであげられませんでした。ちょっと油断してしまいました。ビスケットは多めに持ち歩こうと反省しました。

ゴルフ場の昼食が充実してきました

2012_0424ken0100.jpg

4月17日、年休を取得し早起きして、関東国際カントリークラブのトップスタートでゴルフをしてきました。ご飯を食べて、ワンラウンドを終えてから、まだまだ時間があったので他の用事も済ませることができました。そのご飯ですが、昨今、どこのゴルフ場でも工夫と改善に努めているようで、今回も満足の食事となりました。

2012_0424ken0101.jpg

ご飯とみそ汁、お漬物はおかわり自由でした。ゴールデンウィークに、家族でゴルフをしたかったのですが、今年は各々の日程がかみ合わず、残念ながらラウンドできませんでした。夏休みには、早めから日程を調整して家族ゴルフを実現したいと思っています。

東京タワーと鯉のぼり

2012_0424ken0112.jpg

◎ 今年もゴールデンウィークは、あっという間に過ぎてしまいました。5月7日(月)、姪っ子からこの2月に生まれた長男の写メが送られてきました。そうか、次兄はおじいちゃんになったのか、鯉のぼりをあげたんだろうな、と嬉しくなりました。

◎ 先月、三田周辺を歩き、札の辻あたりから東京タワーを眺めていたら、その手前のマンションから鯉のぼりがあがっていました。地方では普通の光景なのですが、東京都内での鯉のぼりは珍しいのです。ケータイのカメラで1枚撮っておきました。

iPadのケースを買いました

2012_0424ken0107.jpg
* iPadの下に敷いてある手製の袋から、専用のケースに代えました。

◎ iPadを毎日使っています。買ってから2か月ぐらいになりますが、音声入力の便利さをはじめとして、驚きの連続なのです。今、これはパソコンのキーボードで入力しています。音声入力に比べると、とても遅く感じるようになりました。筆記用具で紙に書くことから、キーボードで入力する時代を経て、これからは音声入力が基本になるに違いないと予測しています。

◎ iPadの音声入力の素晴らしさは、英字、カタカナ、時事用語に強く、一発で正しく変換してくれることです。あれほどの正確さがあるとは、まったくの想定外でした。それに、恐ろしくなるほどの速さなので、自分の思考の方法が変わってしまう気がします。それもまた大歓迎なのです。少し自分は変わらなくちゃいけないと痛感しているのです。

iPadでブログを更新しています!

2012_0424ken0131.jpg

🔴 先日、東北新幹線車中でも立ったまま、長編歌謡浪曲「決闘高田馬場」と「俵星玄蕃」の練習をして、東京駅に着いたら、丸の内北口の改札を出て、そのまま皇居方面に歩きました。iPadで10数枚写真を撮ってみました。

2012_0424ken0129.jpg

🔴 白鳥がとてもうまく撮影できましたが、「あっ、動画にすれば良かったのに」と思ったのです。まだ一度も動画を撮っていないのは、その習慣がないからですね。もっと、新しいことに手をつけなくちゃもったいないと思いました。

石巻診療所はとても混雑していました。

07

先日、仙台の病院に義母のお見舞いに行ってきました。
行きつけの病院で、義母の薬を受け取ってきました。

義母は体調を崩し、仙台の2つの病院で検査をしました。
現在も2つ目の仙台の病院に入院しています。

東日本大震災を危うく免れ、77歳になりました。
生き残った被災者の一人になるわけです。

石巻診療所の待合室にいて、私は複雑な気持ちでした。
3.11は断じて終わっていないし、忘れてはいけないことなのです。
プロフィール

水元正介

  • Author:水元正介
  • 水元正介のブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。