スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年をお迎えください!

▼人間の個体差は、身長や体重、運動神経を含めて、かなりの幅があるものです。さらに、睡眠時間ですが、Aさんにとっては学生時代から4時間半だと言っていました。私の場合は6時間以上寝ないと、次の日がなかなかものになりません▼また、アルコールの強さについても同様ですね、私は学生時代は「ジンフィズ1杯半の男」と呼ばれ、社会人になってもせいぜい中生2杯で、その夜はずっといい気分でいられます▼若い頃は、そのどうにもならない個体差ついて、いろいろと気にしたものですが、60代ともなれば、素直に受け入れられるようになりました▼思い通りに動かない体と、うまく折り合いをつけ、「水は低きに流れる」という自分に対する甘さと対話しながら、その時々に応じて体に負荷をかけ、これからも「心技体」ではなく「体技心」をモットーに、元気に過ごしていきたいと思います▼ということで、皆さま、良いお年をお迎えください!
スポンサーサイト

懐かしい人たちと神田で忘年会!

昨夜の忘年会は、神田駅近くの「魚海船団」神田司町店でした。午後6時30分時点では、雨が本降りでした。会費は4800円、お料理も充実していたし、横浜さんという名前の大将も、フランクで、また、自分でも行きたいお店です。ところで、忘年会参加者は13名(内4名が女性)、喫煙者はたった1人。忘年会の後半戦まで、私はたばこを控えていました。なるほど、どこもかしこも、喫煙者は確実に減っていることを改めて実感させられました。

巨大なシステムとしてのコンビニ!

◎ 突然ですが、歯科医院は全国に6万以上あって、51,476店の(2014.10現在)コンビニより多いそうです。というわけで、私も歯医者は滅多に行きませんが、コンビニには毎日、それも複数回顔を出しています。使うカードや金券も取り揃え、コンビニなしの生活は考えられません。

◎taspoカードは面倒なので、コンビニでたばこも買うし、いれたてコーヒー、格安ワイン、おつまみ、食パン、スイーツ、ゴルフ宅急便、メール便、それに公共料金までコンビニになってきました。まさに、私はコンビニ依存・コンビニ中毒そのものです。いつの間にか、コンビニのシステムに、まんまと取り込まれている自分を認識できました。

筑波山と富士山について

▼12月14日は、朝いちばんに衆議院議員選挙の投票をしてきました。前回に続いて、今回も「死に票」になりました。保守王国栃木県なのです▼それはそうと、初めて完熟キンカンを丸かじりしてみましたが、ちょっと渋みはあるものの、何とも言えない体にしみる美味しさでした。いただきものなのですが、あと3個残ってるので楽しみにしています▼それから、筑波山神社のどでかい大鳥居は、富士山の方を向いて建っていました▼その昔、お江戸の人も関東の人も、栃木の人でさえも筑波山から昇る朝日を眺め、お仕事へ出かけ、富士山に沈む夕日を眺めて、夕餉の家に帰っていたようです▼今でも、場所によっては、その面影がはっきりと認識できますね。

来年は展望レストランで!

▼上野での同級会、あっという間に6時間が過ぎ、幹事という大役を無事に終えることができました。そして、皆さんから元気をいただきました▼人の一生には、情報量と喜怒哀楽が、軽く図書館一つ分以上はあるそうですから、とても語り尽くせないですね。だからこそ、毎年開催しなくちゃ、と私は信じています▼みんないい顔をしていました。来年は文京区白山の眺めの良い、展望レストランで開催することになりました。

幹事のあいさつを文字にすると!

▼ 朝方の栃木は重い雲に覆われ、いつ雨が降ってもおかしくないような雲行きでした。東京に近づくにつれ、青空も見え、さほど寒くもない1日になるようです。本日は師走目前のお忙しい中、北は栃木県の那須塩原、西は神奈川県の愛甲郡愛川町から、そして千葉、埼玉、東京在住の皆さんのご出席により、昨年に引き続き、東京での常豊小学校同級会が開催できましたことに、幹事の一員として御礼申し上げます。ありがとうございました。

▼ 個人的なことを申しますと、11月26日は、父の4回目の命日でした。母は23年前に永眠しています。一昨年の今頃だったと記憶していますが、「上野はおいらの心の駅だ」という「あぁ上野駅」に身も心も震えました。というわけで、勝手ながら、今年は上野での開催とさせていただきました。昼酒は効きますが、飲み放題でございますので、存分に、これからのひと時をお楽しみいただければと思います。

友だちそれぞれの喫煙、禁煙事情!

▼ 61歳ともなれば、たばこに関しては禁煙する割合が高くなりますね▼しかし、先日の同級会では脳梗塞で倒れ、3日間意識不明で生死をさまよい、幸運にも事なきを得て、後遺症もなく治癒したあと、居酒屋に行ったら隣の席で旨そうにたばこを吸っているお客さんを見て、それから吸い始めた友人がいました▼もう一人は、2011年3月まで喫煙していたのですが、医者からの指示と自分の判断で、がんの治療後は止めたそうです。

たばこのポジションについて

▼ 11月30日の同級会における喫煙者率は、参加者13人中3人なので、23.1%でした▼男女では女子6名でゼロ、男子は7名中3名の42.8%であり、銘柄ではメビウス2名、ラーク1名となっていました▼国産たばこのシェアにすれば、66.7%です▼61歳という年齢からすれば、母数は少ないですが全国平均に近い数値のようです。

疲れを知らない少年のころ!

▼上野のイチョウは黄葉の真っ盛りでした。61歳になった現在でも、生まれ持った性格としては変わっていないのでしょうが、少年時代の私は、活発で落ち着きのない子どもでした▼秋には畑で小ぶりのサツマイモを拝借し、小川で洗って前歯で皮を剥ぎ落とし、スティック状にして食べたり、甘柿を拝借して丸かじり、熟した渋柿を取ろうとして柿の木から落ちたり、アケビを取りに山歩きもしました▼それでも、下校途中、同級生に「月に一度くらいとても疲れてしまう日があるんだ」と語っていたそうです。自分はまったく覚えていませんが、その同級生は「あんなに元気なのに、そんなこともあるんだ」と、鮮明な記憶として残っている、とのことでした▼忘れてしまった自分の言動、今となっては、いったい誰のものなのでしょうか?

スマホを大きいのに変えました!

▼12月2日、第47回衆議院選が公示されました。ちなみに、公示とは衆参の選挙にだけ用いられる言葉です。衆参補欠選挙、首長選挙、県議会・市町村議会選挙は、いずれも告示となります。そんな昨日の昼下がり、「ご予約のiPhone6plusが入荷しました」という電話が入りました。

▼さっそく、帰宅途中、自宅近くのSoftBankに立ち寄り、1時間ほど契約内容の確認、取扱いなどについて、女子店員から説明を受けました。夕食後、iPhone4Sのデータをバックアップし、iPhone6plusに復元しました。

▼結果的に、深夜2時過ぎまでかかってしまいましたが、どうにかうまくいきました。近日中にiPadを契約解除すれば、カバンも軽くできますし、通信費の倹約にもつながります。

とある日曜日の過ごし方

▼ 2時間打ち放題のゴルフ練習場で、ロングアイアン、フェアウェイウッド、ドライバーを無心になって振り続けました。その後、スーパーで食材とスイーツを買い、お昼ご飯は焼肉にしました▼その日の私は、カシオワールドをテレビ観戦しながら、トリスハイボールをぐい飲みし、30分ほどうたた寝しました。それでも、アルコールが抜けず苦しかったので、1時間ほど散歩しました▼その途中、久しぶりに本屋さんへ立ち寄りました。入口に、やきもきしながら飼い主を待っているワンちゃんがいました。この健気さは、捨てがたい犬の魅力ですね。そして、本屋さんには面白そうなマンガ本が、てんこ盛りに並んでいました。

生まれ育った町の産業祭


11月の三連休に、友人が那須の茶臼岳経由で、実家に帰ってきたそうです。その写真をいただきましたが、茶臼岳にはうっすらと雪があり、塙町の産業祭では恒例の「俵引き大会」が開催され、たいそうな賑わいであったそうです。私が20年前頃、産業祭に出かけたとき、町でサバイバル塾を主催していた小野田さんがテントを構え、自著の販売をしていました。もう小野田さんも他界され、時の流れは夢の如しですね。

自分の体を甘やかしている

「水は低きに流れる」とよく言いますが、たくさん歩いている割には足腰が丈夫にならず、その原因をたどっていくと、結果的に体に楽をさせる歩き方、がに股で、老人みたいな歩き方になっていました。悪癖の改善を意識しながら、11月27日のお昼休み、職場〜芝公園でお弁当〜東京タワー〜増上寺〜職場のコースを、ぴったり1時間でウォーキングしました。紅葉の季節、景色も良かったですよ。

パリでも高額の罰金!

★ポイ捨てゴミ問題について、友人のO君から後継のコメントがありました。結局、今ある喫煙所に人手をかけてきれいに保持するか、ポイ捨てには高額の罰金を課すか、どちらかに行き付くというのが、世界の潮流みたいですね★

【O君のコメント】江戸時代の街は非常に清潔で欧米人を驚かせたと言われていますから、日本のそうした伝統が失われているという限りでは、悲しい限りですね。一方、ちょっと前のパリの舗道は、ご承知のように犬の糞と(タバコに限らない)ポイ捨ては当たり前で、その代わり、何千人もの清掃職員が居るという構図になってました。スペインとかでも床に物を捨てるのは普通で、後で掃除をするという文化なのですね。タバコが吸えるところでも、むしろ灰皿は不衛生だから禁止とかで床に捨てる。しかし、そのパリでも、最近はポイ捨てには高額の罰金をとることにしたようです。
プロフィール

水元正介

  • Author:水元正介
  • 水元正介のブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。