スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶然、東京都内の路地で息子と出くわした!

2010_0213c.jpg

◎ わが子はちょうど3年前、都内の私立大学への進学と居住地が決まり3月末に栃木県から上京した。JRの在来線でぎりぎり通学できる距離であったが、「何はともあれ、一度は一人暮らしをさせておきたい」という私と妻の考えや本人の意向もあって一人暮らしを決めた。でも、いざそうなってみると、送り出したわが家が劇的にさびしくなり、たびたび二人で後悔したものである。

◎ 私自身、勤務地が東京であることから、「父と子が一日の大半を東京で過ごし、私だった栃木にいる必然性もないのに、いっそのこと東京近郊に引っ越そうか」とカミさんが言う。しかし、住宅ローンも残っていることから、軽々に決断できるものではない。息子は大学3年生になり、大不況下の就職氷河期にあって、連日にわたって就職活動をしているらしい。先日、出先からの帰路、浜松町駅近くの路地で偶然にも息子と出くわした。この3年間で、初めてのことだった。まさに奇跡的なことだった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

息子さん就職できるといいですね。
プロフィール

水元正介

  • Author:水元正介
  • 水元正介のブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。