スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活イカ(ヤリイカ)はうまかった…

20051107y02.jpg


僕は、先日、初めてヤリイカの刺身(活イカ)の耳を食べたのである。
うまかったのは当然であり、あの食感は忘れられないほどだった。
他の人たちは、天ぷらにしてもらったようで、それも絶品であったらしい。

イカの耳のことを、ある同僚は「角」と呼んだが、それは間違いである。
軟体動物で角があるのは、カタツムリぐらいだろう。
可笑しくて笑ってしまった。言い間違いというのは、日常的にある。

イカといえば、僕は塩イカが懐かしい。子どもの頃、
お弁当のおかずにもなった。塩抜きしても塩辛いけれど、うまい。
マイカの刺身(活イカ)のワタも美味しい。
食欲の秋は、すでに過ぎようとしており、冬の足音が聞こえる。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もちもち甘~い!福岡産水イカ(やりいか)

女房の実家に送る際、「身は刺身用で、ゲソも付けて下さい。」の我儘な要望に応えて頂き感謝しています。身はすぐに刺身で食べられ、ゲソは塩焼きで食べられたそうで「美味しかった。」と好評でした。女房の実家に送りましたが、胴体は刺身に、ゲソは煮物にして美味しかった

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

水元正介

  • Author:水元正介
  • 水元正介のブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。